データベースがご利用可能なプランであれば、無料でMySQLデータベースをご利用頂くことが可能です。 アスカサーバーサービスでは「phpMyAdmin」をデータベースがご利用可能なすべてプランに初期導入されています。

  • 1契約につき1データベースまでご利用いただけます。
  • 外部サーバー(弊社でご利用のサーバー以外)からは MySQL データベースに接続する
    ことはできません。
  • TELNET、SSHは利用できません。
  • 「phpMyAdmin」「MySQL」の使い方等につきましては、サポート外となります。
    データベースに関するホームページ、書籍等をご参照下さいますようお願い致します。

データベースパスワードの設定

データベースのパスワードは初期のWEB管理画面ログインパスワードと同じものが設定されています。 セキュリティー等の強化のため、なるべく変更してからのご利用ください。

1 WEB管理画面にログインしてメニューの「SQL MySQLサーバ接続情報確認 」をクリックします。


2 「MySQLサーバ設定情報確認」ページが開いたら「MySQLサーバ」「アクセスID」等を確認できます。 プログラムからSQLサーバーに接続するときはこのページで接続情報を確認してください。


3 パスワードを変更する際は「パスワード」「パスワード(確認)」欄(1)に同じものを入力して『パスワード更新』 ボタン(2) をクリックしてください。


4 画面が切り替わり「更新しました」と表示されたらパスワード変更完了です。


phpMyAdminの使い方

1「phpMyAdmin」にアクセスするには「MySQLサーバ設定情報確認」ページにある「phpMyAdminのURL」欄の「phpmysql管理画面」リンクをクリックすると「phpMyAdmin」のページが開きます。


2 ポップアップ認証画面が開きますので「MySQLサーバ設定情報確認」ページ欄の「アクセスID」と「設定したパスワード」を入力してください。「アクセスID」は必ず半角大文字でご入力下さい。


3 認証されると「phpMyAdmin」の画面が開きます。

phpMyAdminでテーブルの追加

1「phpMyAdmin」ページの左の「データベース」のプルダウンを「アクセスID」を選択します。


2 ページが開けば「現在のDBに新しいテーブルを作成する」欄の「名前」にテーブル名を入力し、「フィールド」欄にフィールドの数を入力します。後から追加することも可能です。


3 先に入力したフィールド数にあわせて入力欄が表示されますので、フィールドの詳細を設定してください(1)。すべて入力したら『保存する』ボタン(2)をクリックしてください。


4 画面が切り替わり「テーブルを作成しました。」との表示がされれば設定完了です。
「テーブルを作成しました。」という表示の下に設定したフォールドの詳細が表示されます。


phpMyAdminでデータの登録

1 選択したテーブルが表示されている状態で上部の「追加」タブをクリックします。


2 各フィールドに入力欄が表示されるのでデータを入力(1)して「実行する」ボタン(2)をクリックします。


3 「追加された行数」が表示されればデータ追加完了です。


4 ページ上部の「表示」タブ(1)をクリックすると登録されているデータ(2)が表示されます。



このページのトップへ