ユーザFAQ FAQへ ユーザーFAQトップへ  

ユーザFAQ

subt_hbsite_win.gif

Fetch3.03j、OS9での説明です。

お客様に送付した設定内容報告書の管理URLよりFTPアカウントを作成してください。
FTPアカウントを作成する時に選択する「ルートディレクトリ」に接続します。ホームページをアップロードする場所は「htdocs_あなたのドメイン名」ディレクトリの中になりますので、FTPアカウントを作成する時の設定にご注意ください。

下図のフォルダー名にある「/」「/htdocs_ドメイン名/」「/logs/」「/htdocs_ドメイン名/weblogs/」は、WEB管理画面ではじめてFTPアカウントを作成する際に「ルートディレクトリ」という項目で選択するフォルダー(ディレクトリ名)になります。

まず始めは「ルートディレクトリ」を「htdocs_ドメイン名」でのFTPアカウント作成をおすすめします。

弊社のWEB管理画面でFTPアカウントを作成してください。

FTPアカウントを作成する時に選択する「ルートディレクトリ」に接続します。ホームページをアップロードする場所は「htdocs_あなたのドメイン名」ディレクトリになりますので、FTPアカウントを作成する時の設定にご注意ください。

1.Fetchを起動します。はじめて起動すると下の「新規接続」の画面が開きますので、キャンセルをクリッして閉じてください。

新規接続をキャンセル

2.サーバに接続するための設定をします。
カスタム」の「新しいブックマ−ク」を選択してください。

カスタム→新しいブックマーク

 例)ドメイン名『asukanetassist.ne.jp
   WEB管理画面でアカウントID『asuka』、パスワード『asuka』で設定。

ブックマークの編集

  • 名称」は、このFTP設定の名称を入力します。ホームページのサイト名や、利用者の名前等、任意のものでかまいません。
  • タイプ」は、「フォルダ」を選択します。
  • ホスト(選択先)」は、設定報告書の『ホームページ FTP設定』の『FTPサーバ』にある「ftp.あなたのご利用ドメイン」を入力してください。
  • ユーザ名」は管理画面で設定した「アカウントID」を入力します。
  • パスワード」も管理画面で設定した「パスワード」を入力します。
  • ディレクトリ」は特に入力する必要はありません。※1

※1 FTPアカウントを作る際に、「ルートディレクトリ」を「/」に指定している場合は、ホームページをアップロードする際に「htdocs_あなたのご利用ドメイン名」ディレクトリにアップするようにご注意ください。

3.次に初期設定をします。「カスタム」の「初期設定」を選択します。

カスタム→初期設定

4.『General』の「デフォルトのパスワード(通常あなたのe-mailアドレス)」に、ご利用のメールアドレスを入力します。

デェフォルトのショートカット」を、2.で入力した「ASUKA SERVER HP」を選択して※1、サーバからのメッセージを表示にチェックをします。

 例)メールアドレス『info@asukaserver.ne.jp』を使用。

General設定

5.『Upload』の「デフォルトのテキスト形式」は「テキスト」、
テキストでないとき」は「生データ(Raw data)」を選択してください。

Upload設定

6.「Misc」を選択して、上から3つめにあるISOコード変換をする」のチェックを必ずはずしてください。日本語が文字化けする原因になります。
これで最低限の初期設定は完了です。

Misc設定


このページのトップへ