ユーザFAQ FAQへ ユーザーFAQトップへ  

ユーザFAQ

NEXTFTPの設定方法

※NextFTPは「Toxsoft Home Page」(http://www.toxsoft.com/nextftp/)からダウンロードできます。

お客様に送付した設定内容報告書の管理URLよりFTPアカウントを作成してください。
FTPアカウントを作成する時に選択する「ルートディレクトリ」に接続します。ホームページをアップロードする場所は「htdocs_あなたのドメイン名」ディレクトリの中になりますので、FTPアカウントを作成する時の設定にご注意ください。

下図のフォルダー名にある「/」「/htdocs_ドメイン名/」「/logs/」「/htdocs_ドメイン名/weblogs/」は、WEB管理画面ではじめてFTPアカウントを作成する際に「ルートディレクトリ」という項目で選択するフォルダー(ディレクトリ名)になります。

まず始めは「ルートディレクトリ」を「htdocs_ドメイン名」でのFTPアカウント作成をおすすめします。

弊社のWEB管理画面でFTPアカウントを作成してください。

FTPアカウントを作成する時に選択する「ルートディレクトリ」に接続します。ホームページをアップロードする場所は「htdocs_あなたのドメイン名」ディレクトリになりますので、FTPアカウントを作成する時の設定にご注意ください。

1.始めてNEXTFTPを使用する場合、左のような画面が出ますので、[はい]を選択して、
FTP設定を作成します。

2.次に左図のような画面が表示されますので、右上の[新規ホスト]を左で一度クリックしてください。

3.[プロバイダの選択]という画面が表示されましたら、一番上にある[その他のプロバイダ]
を左で一度クリックして、青く反転したのを確認してOKをクリックします。

4.[ホストの設定]画面が表示されましたら、以下の部分を入力してください

 例)ホストの設定名『XXXXX』、ドメイン名『asukanetassist.ne.jp
   WEB管理画面でアカウントID『asuka』、パスワード『asuka』で設定。

  • ホスト名」はホームページのサイト名や、利用者の名前等、任意のものでかまいません。
  • ホストアドレス」は、設定報告書の『ホームページ FTP設定』の『FTPサーバ』にある「ftp.あなたのご利用ドメイン」を入力してください。
  • ユーザー名ID」は管理画面で設定した「アカウントID」を入力します。
  • パスワード」管理画面で設定した「パスワード」を入力します。
  • ホスト開始フォルダ」ここは空白でお願いします。
  • ローカル開始フォルダ」転送したいファイルが置かれているフォルダの場所
    を指定する個所ですが、通常空白で結構です。

他の項目については、分かる方は適時設定をお願いします。特にわからない方は上記の設定のみで結構です。

以上すべての入力が終了しましたら、OKボタンを左で一度クリックして下して設定は完了です。

※1 FTPアカウントを作る際に、「ルートディレクトリ」を「/」に指定している場合は、ホームページをアップロードする際に「htdocs_あなたのご利用ドメイン名」ディレクトリにアップするようにご注意ください。


このページのトップへ