ユーザFAQ メールに関するご質問 FTPに関するご質問 WEB管理画面・標準CGIに関するご質問 その他技術的なご質問 各種手続きに関するご質問 通販開業・ネットショップオーナーについて FAQへ ユーザーFAQトップへ  

ユーザーFAQ

メールに関するご質問

 メールが送信できなくなりました。「0x800ccc0e」のエラーがでます。 「Outbound Port 25 Blocking」について対応方法を教えてください。  メールが送受信できません。  サーバーに繋がりません。(サーバーがlocalhostとなる。)  メールソフトの設定方法がわかりません。  ファイルの添付は容量に制限がありますか。  携帯電話に転送できますか?  メールアドレスのパスワードを忘れました。  通常使うメールアドレスを転送メールとしても使えますか?  メールを受信しようとすると、アカウントとパスワードを入力して下さいと「ログオン情報」が表示され受信できません。  ウィルコムのZEROシリーズのメーラーで送信できません。
 メールが送信できなくなりました。「0x800ccc0e」のエラーがでます。 「Outbound Port 25 Blocking」について対応方法を教えてください。  各インターネット接続プロバイダが「Outbound Port 25 Blocking」を実施しております。

「Outbound Port25 Blocking」とは迷惑メール送信を軽減させる目的としてインターネット接続プロバイダが導入をすすめている対策です。

【 WAKWAK 】2005/3/1(火)〜
『インターネット接続サービス WAKWAK(わくわく) Outbound Port 25 Blocking』

【 ニフティ 】2006/2/15(水)〜
『「25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)」を2月に実施』


【 DION 】2006/3/1(水)〜
『迷惑メール対策 Outbound Port25 Blocking』

それに伴い弊社サーバーからメールを送信する場合、「Outbound Port25 Blocking」導入済みインターネット接続サービスをご利用のユーザ様はメールソフトの設定変更が必要となります。
現在ご利用のメーラーに設定している『送信メール(SMTP)』のサーバーポート番号を「25」から「587」に変更していただくことで、弊社サーバからのメール送信が可能となります。

弊社にて「Outbound Port 25 Blocking」に関するページをご用意しましたので、下記ページをご確認くださいますようお願い致します。

 【Outbound Port25 Blockingについて
▲TOP
 メールが送受信できません。  アスカサーバーサービスでは「POP before SMTP」を採用しています。「POP before SMTP」は、メール送信前に必ずPOPサーバー(メール受信サーバー)によってユーザーの認証を行うシステムです。このシステムにより送信側を特定し、発信元を偽ったSPAMメールの送信(第三者中継)などは、認証が通らず無効になります。

「OutlookExpress」の「ツール」→「送受信」から「全て受信」を行ってから、「送受信」を行って頂くと送信ができるようになります。15分間だけ、メールの送信を許可する設定になっていますので、15分間以上時間の空いた場合はもう一度「全て受信」を行ってください。

ただ、「送受信が完了したら切断する」設定になっている場合、受信時に認証されたユーザーと異なるユーザーとメールサーバーに見なされるため、設定を解除して頂く必要がございます。

■「送受信が完了したら切断する」設定解除方法
1)「OutlookExpress」の「ツール」→「オプション」を選択し、オプションウインドウの「接続」タブをクリックしてください。
2) 「送受信が完了したら切断する」のチェックを外し「OK」を押してください。


- 上記以外の場合、下記項目をご確認ください。-


[1] 取得済みドメインご利用のユーザ様はドメインのネームサーバー情報が弊社もの設定されているかご確認ください。(参考ページ:取得済みドメインご利用の方へ)

[2] メールソフトの設定をご確認ください。
例)webmasterのメ−ルアドレスの設定
受信メ−ルサーバー(POP3)、送信メ−ルサーバー(SMTP)共に、
mail. <ご利用のドメイン名> となっております。
ユーザアカウント名はwebmaster@ <ご利用のドメイン名> (ご利用のメ−ルアドレスと同じもの)となっております。@マーク以降も省略せずにご入力ください。
パスワードはWEB管理画面にて設定していただきましたものをご入力ください。
入力は必ず半角にてご入力ください。

例)受信メ−ルサーバー(POP3):mail.○○○.ne.jp
  送信メ−ルサーバー(SMTP):mail.○○○.ne.jp
  アカウント名:webmaster@○○○.ne.jp
  パスワード:abcde

[3] メ−ルの送受信時にメールソフトで『552』のエラーメッセージがでます場合は、サーバー容量が上限まで利用されていて送受信ができなくなっています。
WEB管理画面にて「ディスク容量」をご確認の上、不要なファイルを削除してください。メ−ルソフトの設定にて「サーバーにメッセージのコピーを置く」をチェックしている場合は、チェックをはずしてサーバーに残っているメ−ルを受信してください。

[4] 注意!ウィルス対策ソフトをご利用の場合
その他、ウィルス対策ソフト・その他のセキュリティーソフトを導入されてから、送受信に失敗する現象が起こる場合は、導入したソフトを停止して送受信をお試しください。

※ウィルスソフト、につきましては、各ご利用のソフトの製造・販売元にて同様の現象がないかご確認下さいますようお願い申し上げます。

【Norton AntiWirus】
電子メールスキャンを有効または無効にする方法

【ウイルスバスター】
製品Q&A - メールの送受信時に「0x8004210A」や「0x800CCC15」等のエラーが発生し、メールの送受信ができない。

【McAfee】
よくある質問(Q&A)- メール送受信トラブルの解決方法

下記のエラーがでます場合は、ウィルスソフト、その他のセキュリティーソフトが障害となっている可能性があります。

●『Microsoft Outlook』をご利用の場合のエラー
0x8004210b」のエラーがでる場合や「設定のテスト」にて『受信メールサーバー(POP3)へのログイン』の項目が動作しない場合。

【電子メールアカウントを開き、「設定のテスト」にて下記表示を確認】


 【Microsoft サポートオンライン】
 "0x8004210b" エラーで送受信できない場合の対処方法

●『OutlookExpress』をご利用の場合のエラー
「SMTPサーバが60秒間応答しません。あと60秒待ちますか?」のダイアログが表示され、下記のエラー番号「0x800CCC0F」がでる場合。

「サーバは接続を 解除しました。サーバまたはネットワークに問題があるか、またはアイドル時間が長すぎた可能性があります。件名'〜' アカウント: 'mail.○○○.com',サーバ:'mail.○○○.com',プロトコル:SMTP,
ポート: 25,セキュリティiSSL):なし,ソケットエラー:10054,エラー番号: 0x800CCC0F」
▲TOP
 サーバーに繋がりません。(サーバーがlocalhostとなる。)  ご利用のパソコンにウィスルチェックソフトが入っていませんか?
メールサーバーの設定が「localhost」に書き換わっている場合、ウィルスチェックソフトが原因でエラーとなっています。
▲TOP
 メールソフトの設定方法がわかりません。  まずはWEB管理画面でメールアドレスを作成してください。
その後、メールアドレスをご利用のメールソフトに設定してください。
設定についてはこちらをご覧ください。

◯Windowsをご利用の方
 ■OutlookExpressの設定  ■Outlook2002の設定

◯Macintoshをご利用の方
 ■OutlookExpressの設定  ■Netscapeの設定
 ■OSX Mail1.2の設定    ■OSX Mail1.3の設定
▲TOP
 ファイルの添付は容量に制限がありますか。  メ−ルにつきましては、メ−ル自体と添付ファイルをあわせて10MBまで送信可能となっております。10MBを超えるものに関しましては送受信できませんので、ご了承ください。
ただし、ファイルなど(バイナリーデータ)を添付する場合、メールの仕様上、一旦テキストに変換(エンコード)されてしまう為、メールのサイズが増加します。その為、添付ファイルの場合はおおよそ7MB程度が1通のメール上限となります。
▲TOP
 携帯電話に転送できますか?  弊社でご利用の転送メ−ルアドレス宛てのメ−ルを携帯電話のメ−ルアドレスに転送していただくことは可能です。
弊社WEB管理画面ログインしていただき、メニューにございます「転送メールアドレス追加」にて転送メールアドレスを作成していただき、転送先転送先メールアドレスに携帯電話のメ−ルアドレス、またはメニューにございます「メールアドレス追加」で作成したメ−ルアドレス等を設定します。
 例)転送メールアドレス:info@asuka.netassist.jp
   転送先メールアドレスNo.1:○○○@docomo.ne.jp
   転送先メールアドレスNo.2:webmaster@asuka.netassist.jp
上記の例では「info@asuka.netassist.jp」は、通常のメ−ルアドレスとしては利用できません。

実際の利用方法としましては、ホームページ等には「お問い合わせ先:info@asuka.netassist.jp」を公開していただき、お客様のメ−ルソフトに設定するメ−ルアドレスは「webmaster@asuka.netassist.jp」を設定していただくことで、info@asuka.netassist.jp宛てのメ−ルを受け取ることができます。上記のように、携帯電話のメ−ルアドレスを設定している場合には、同じ内容のメ−ルが携帯電話にも転送されます。
▲TOP
 メールアドレスのパスワードを忘れました。  メールアドレスのパスワードはWEB管理画面の「メールアドレス一覧,修正,削除」ページより変更していただくことが可能です。WEB管理画面より新しいパスワードにて修正をお願い致します。 ▲TOP
 通常使うメールアドレスを転送メールとしても使えますか?  はいご利用できます。
設定手順は以下のようになります。

【設定例】
通常使用のメールアドレス:「abc@○○○.com」
転送メールにしたいメールアドレス:「abc@○○○.com」
転送先にしたいメールアドレス:「123@△△△.ne.jp」
※上記通常使うメールアドレス「abc@○○○.com」は作成済みとします。

(1)弊社WEB管理画面にログインします。
(2)転送アドレス追加をクリックします。
(3)転送メールアドレス欄に「abc@○○○.com」と入力し、転送先メールアドレス欄に「abc@○○○.com」と「123@△△△.ne.jp」の2つを入力。

==========================================================
■イメージ
転送メールアドレス:「abc@○○○.com」
転送先メールアドレス1:「abc@○○○.com」
転送先メールアドレス2:「123@△△△.ne.jp」
==========================================================

上記のように設定して頂きますと、「abc@○○○.com」に来たメールが「123@△△△.ne.jp」に転送され、「abc@○○○.com」にもメールを残すことが可能です。
▲TOP
 メールを受信しようとすると、アカウントとパスワードを入力して下さいと「ログオン情報」が表示され受信できません。  弊社メールサーバーから正しく受信して頂くには、ご使用のメールソフトに設定します『アカウント名(ユーザー名)』は@マークより右側のドメイン名も含めたメールアドレスをそのまま入力して頂く必要がございます。 ▲TOP
 ウィルコムのZEROシリーズのメーラーで送信できません。  ウィルコム社のZEROシリーズ等の一部のメーラーはメールの送信規格であるRFC821に則っていない作り方をされております。その為、弊社のメールサーバーはこの規約に則って設定しておりますので、規格外のメール送信という現象になるため、送信拒否される対象になってしまいます。
送信できない現象が起こりますので、こちらのソフトをどうしてもご利用になりたい場合は、サポート窓口までご相談下さいますようお願い申上げます。
▲TOP

このページのトップへ