ユーザFAQ メールに関するご質問 FTPに関するご質問 WEB管理画面・標準CGIに関するご質問 その他技術的なご質問 各種手続きに関するご質問 通販開業・ネットショップオーナーについて FAQへ ユーザーFAQトップへ  

ユーザーFAQ

通販開業・ネットショップオーナーについて

 ネットショップオーナーのオプション『サーバー設定』には何を入力すればいいのですか?  ネットショップオーナーでメールを送るとサーバーから拒否されたとエラー(554<メールアドレス>Relay access denied)になり、送信できません。  ネットショップオーナーで「iPCOSS」を申し込んでいるが、認証用IPアドレスがわかりません。  メール送信が行えず、送信時に以下の文言が表示される 『転送においてサーバーに接続できませんでした。・・・』
 ネットショップオーナーのオプション『サーバー設定』には何を入力すればいいのですか?  『サーバー設定』の主な設定項目は以下のようになります。

■「サーバー接続」
----------------------------------------------------
・FTPのホスト名 :ftp.ご利用のドメイン名
・FTPのユーザーID:弊社WEB管理画面で作成したFTPアカウント
・FTPのパスワード:WEB管理画面で作成したFTPアカウントのパスワード
・FTPポート番号 :「21」
・パッシブモードを使用する:チェックなし ※後述(1)
・転送先フォルダ    :「/」 ※後述(2)
・CGIプログラムの転送先:「/」 転送先フォルダと同じもの
・perlのパス  :「#!/usr/bin/perl」
・sendmailのパス:「/usr/sbin/sendmail」
----------------------------------------------------
※後述(1)パッシブモードに関して
ファイルのアップロード途中で止まったりする場合や、FTP接続できない
場合などお客様のネット環境によってはチェックを入れる必要があります。
パッシブモードに関しては以下のページをご参照下さい。
▼FTPがうまく接続できません

※後述(2)転送先フォルダに関して
弊社WEB管理画面にて作成された、FTPアカウントのルートディレクトリによって異なります。
上記の例はWEB管理画面でFTPアカウントを追加された際、ルートディレクトリの指定を『/htdocs_ドメイン名/』に設定した場合です。


■「ショップページ」
----------------------------------------------------
・ホームページのURL:お客様のネットショップオーナーのURL
・CGIのURL     :お客様のネットショップオーナーのURL
・SSLを使用する:※後述
----------------------------------------------------
※後述 SSL使用に関して
弊社でご利用可能なSSLは『専用SSL』と『共用SSL』がございます。
【専用SSLの場合】
お客様所有の『専用ドメイン』でSSLを設定される場合、別途オプション申し込みが必要です。
詳しくは下記ページをご覧下さい。
▼SSL認証お申し込み
設定は『SSL用のURLが「https://(www.)ドメイン名〜」となる場合(主に専用SSL)』にチェックを入れます。
【共用SSLの場合】
弊社ご利用ユーザー様が無料でご利用可能な共用SSLを設定される場合、『上記以外のURLとなる場合(主に共用SSL)』にチェックを入れます。
共用SSLのURL欄には以下のようなURLを入力します。
『https://○○○.asuka-server.com/お客様のドメイン名/』
※最後の「/」までご入力頂きませんとエラーが発生致しますのご注意下さい。
『共用SSL』について詳しくは下記ページをご覧下さい。
▼共用SSL


●ネットショップオーナーの設定について詳しくは以下のページもご参照下さい。
▼ネットショップオーナー設定マニュアル
▲TOP
 ネットショップオーナーでメールを送るとサーバーから拒否されたとエラー(554<メールアドレス>Relay access denied)になり、送信できません。  メール設定のメールアカウントで「POP Before SMTP対応」にチェックを入れて、再度送信作業を行ってください。
※弊社サービスでは「POP before SMTP」を採用しています。「POP before SMTP」は、メール送信前に必ずPOPサーバー(メール受信サーバー)によってユーザーの認証を行うシステムです。
▲TOP
 ネットショップオーナーで「iPCOSS」を申し込んでいるが、認証用IPアドレスがわかりません。  問合せフォームよりお問合わせ頂きましたら、メールにて案内させて
頂いております。
▼ご利用ユーザー様お問合せ
▲TOP
 メール送信が行えず、送信時に以下の文言が表示される 『転送においてサーバーに接続できませんでした。・・・』  「@nifty」「ぷらら」などのプロバイダが「25番ポートブロック」(Outbound Port25 Blocking)を実施している場合は、ネットショップオーナーの最新版アップデータ(Version1.4 (rev.220))にアップデートをして頂ければ、送信が可能になります。
※該当プロバイダかどうかを調べるには下記URLをご覧下さい。

「Outbound Port 25 Blocking」に関するページも、ご参照くださいますようお願い致します。

 【Outbound Port25 Blockingについて

アップデータ適用後、ネットショップオーナーのオプション設定内、「メールアカウント」におきまして、送信(SMTP)サーバーのポート番号を「587」に変更して頂ければ、ネットショップオーナーからステータス連動メールが送信可能になります。

ネットショップオーナー最新版アップデータダウンロードページ
▲TOP

このページのトップへ